top of page

【2021年度入試合格体験談】筑波大学に合格!入塾してから高校の順位爆上がり!

更新日:2022年2月22日

みなさんこんにちは、武田塾中山校の梅村です。

今回は筑波大学に現役で合格した生徒の合格速報になります。

大二君はテニス部と棋道部に入りながら、大学受験でも国立大学を目指すようなハイスペック男子でした。そんな大二君の合格体験談をご堪能ください。



生徒プロフィール

名前:大二唯斗

出身校:横浜緑ケ丘高校

合格大学:筑波大学総合選抜学部文系


写真では右側が大二君です。


武田塾に入る前の成績は?

入塾時期:高校2年生の4月

当時の成績:覚えてないです。


武田塾に入ったきっかけは?

入塾時、受験対策を本格的にしたいと考えていたので受験に特化した所に入りたいと考えていました。また、個人的に個別でやってくれる塾の方が集団塾よりも自分にあっていると思っていたので、武田塾が候補に入りました。効率的な学習方法や参考書を主体とした学習に魅かれて入塾を決意しました。


武田塾に入ってから勉強法や成績がどのように変わりましたか?

やったらやっただけ成績が伸びました。得意科目でなくても学校の成績で上位に入れたり、模試での偏差値や順位も上がりました。数学は模試で3位、期末で4位を取れました。


担当の先生はどうでしたか?

勉強の内容はもちろん、ちょっとした解決の工夫や学習方針まで、丁寧に指導してくれたことが印象に残っています。自分の弱点でもあった計算ミスに対しても一緒に対策を考えてくれたことが有り難かったです。


武田塾での思い出を教えてください!

専用の自習席にめちゃくちゃ愛着がわくようになりました。


好きな参考書ランキングベスト3!

第1位:プラチカ

一番やった参考書です。

第2位:リンガメタリカ

英語力だけでなく、一般的な教養も身に付きます。

第3位:実力をつける地理100題

実力がつきます。


来年度以降の受験生にメッセージをお願いします!

何があっても当日まであきらめなければ、きっと合格できます!自分を信じて!


講師からのコメント

「合格おめでとうございます。大二君の入塾当時から勉強を見てきた身として、今はとても感慨深いものがあります。個人的な話ですが、僕自身が大二君と同じ高校を卒業していて、しかも入っていた部活も同じである身なので、そういった面でも非常に親近感がわいていました。もともと非常に頭のいい子で、教えたこと・学んだことを即座に吸収する能力が高く、毎回の特訓で驚かされていました。あとは、どうやって自分なりの勉強スタイルを確立するかという部分と、要領がいいがゆえに横着する(そしてケアレスミスをする)癖があったのをどうやって直していくかが課題だと感じていました。指導を重ねていくうちに、だんだんとどうすれば課題が解決できるかが分かるようになって、ケアレスミスも大きく減っていったのが印象深いです。最終的には、ベストコンディションを保てればどの大学にも合格できるような実力がついていたと思います。そのメンタルケアの部分をこの塾が担えていたかどうかは、普段無口な彼からは伺えませんでしたが(苦笑)、それでも、周りの私立大志望者が次々に受験を終えていく中で、プレッシャーに負けずに国立大の合格を勝ち取ってくれたことを喜ばしく思っています。大学からは、自分で能動的に何かを学び、成長していくという信念をもって過ごしていくことが重要になります。その精神と最低限のモラルがあればどんなものに手を出してみてもいいと思うので、自分のやりたいことを最高に楽しめる日々をぜひ送っていってください!」

担当講師 朝重

「大二君は高校二年生の初めに入塾してくれました。志望校は当時から、ある国立大学で、校舎の皆で応援していました。地理歴史は得意で、模試の成績は常に9割を超えていました。武田塾では英語と数学を受講していました。体験談にあるように数学の学年順位が爆上がりしていて嬉しかったです。計算ミスの話が書かれていましたが、これは結構僕も覚えています。あるとき計算ミスで確認テストが不合格になったので理由を聞いたところ、ほぼ全ての失点を計算ミスでしていました。これを特訓の中でどのように直すのかという話をしてもらい、翌週確認テストで満点を取ってくれました。普通はそんなに簡単に直るものではなく、毎週根気強く話していくのですが、大二君の場合は一週間で直してしまったので驚きでした。謙虚に言うことをやってくれる生徒なんだなと感じた記憶があります。人を悪く言うこともなく、話していてもやわらかくて包容力もあるので絶対にモテると思います。大学では一人暮らしになりますが、素敵な彼女を見つけてキャンパスライフを謳歌してくださいね!」

校舎長 梅村


さいごに

以上、大二君の合格体験談でした。

大二くんは受験学年になり、部活が終わってからはほぼ毎日自習に通ってくれました。

質問もいっぱいしてくれました。

英語や数学の質問が多かったですね。

質問をしてくれるとこちらもありがたくて、その生徒がどのようなところに問題を抱えているかがわかるんですね。

でも大二くんの場合は少しヒントを出すだけですぐに理解してしまうので、良い意味で手応えがなかったです笑

本当に理解度も高く、模試の成績優秀者に名前が載ったこともありました。

日本で最も大学らしい(と梅村が思っている)筑波大学への進学となります。

いっぱい楽しんでくださいね!!!

以上です。

Commentaires


2021年度入試合格実績
bottom of page